ブログトップ

曽我大穂、仕立て屋のサーカス、cinema dub monks

dubmonks.exblog.jp

5月GW〜6月のライブ/逗子海岸映画祭/南博+ダブモンクス/キセル・ASA-CHANG/仕立て屋のサーカス

ゴールデンウィーク〜6月までののライブ情報まとめました。

どれもこれも、面白そうな企画だらけです。

ぜひぜひ。!


逗子海岸映画祭に3日間ほど出演します。

「川村亘平斎×曽我大穂×IZPON」cinema dub monks/シネマダブモンクス」



外苑前にて「キセル」や「ASA_CHANG」、文筆家としても知られるジャズピアニスト「南博」さん、F.I.B JOURNALの「山崎円城」さん、

との不思議なライブイベント。。



来月で閉店する、伝説的な恵比寿のギャラリーバー「トラウマリス」でのダブモンクス単独公演も有り〼。



6月の「仕立て屋のサーカス」東京3日間公演の予約も始まりました。







//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////





🚩4月26日 @LIFE son(東京 参宮橋)    ※終了しました!


LIFEson 3rd Anniversary Special Live

児玉奈央×曽我大穂(CINEMA dub MONKS/仕立て屋のサーカス青柳拓次(LITTLE CREATURES)


■時間:open 18:30 / start 19:00

■料金:前売り券¥3500 1Food付き 券¥4000 1Food付き

参宮橋LIFEson

 東京都渋谷区代々木4-5-13 レインボービルⅢ 1

Tel 03-6276-1115

 チケット予約 / info@s-life.jp




//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////







🚩5月1日(金曜) @cinema amigo(神奈川県 逗子海岸近く) 


逗子海岸映画祭 第4日目 連動企画

「影絵と音楽 〜曽我大穂×川村亘平斎×IZPON」

http://cinema-amigo.com/movie/000432.html

d0150020_02005847.jpg
d0150020_01294191.jpg

(映画祭のインドネシアデーにも出演する川村亘平斎(ガムラン奏者/影絵デザイン/イラストレーター)

曽我大穂(CINEMA dub MONKS/仕立て屋のサーカス)IZPON(パーカッショニスト)

の3人がCINEMA AMIGOのミュジックデーと連動してパフォーマンスを開催。)



■出演:川村亘平斎×曽我大穂×IZPON

■料金:2000円(映画祭割引あり)

■時間:OPEN14:00 START15:00 料金2000円(映画祭の半券&スタンプのある方500円引き)

■予約問合せ:info@cinema-amigo.comまで表題「影絵と音楽」、お名前&人数を明記の上ご予約ください。


ーーーーーーーー


川村亘平斎



ガムラン奏者/影絵デザイン/イラストレーター

インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を中心とした音楽活動をはじめ、影絵,イラストや絵本/漫画の制作など多方面に活躍する芸術家。

'03年よりインドネシア政府奨学金を得てインドネシア/バリ島に留学。

音楽と影絵を融合し、各方面から絶賛されているソロユニット【TAIKUH JIKANG滞空時間】を中心に、飴屋法水、荒井良二、OOIOO、小山田圭吾、cero、永積タカシ、細野晴臣など数多くのアーティストとの共演、世界各地でパフォーマンスを行う。2012TAIKUH JIKANG滞空時間の東南アジアツアー、2015年東南アジア全域に販売されるYAMAHAバイクのPV音楽を担当。 影絵デザイナーとしても精力的に活動。シリーズ企画【ボクと影絵と音楽】、丸亀影絵通り(香川県丸亀市)、恵比寿映像祭(東京都立写真美術館)、サントリー美術館影絵ワークショップ(六本木アートナイト)、山形ビエンナーレオープニングアクト(山形県山形市)ceroMVに影絵作品提供ほか多数を制作。その場で影絵人形を実演製作する【似顔絵影絵】、切り絵絵日記【ひざくりげ】等イラストレーターとしても注目を集めている。


ーーーーーーーーーーーー


IZPON


パーカッショニスト、プロデューサー、DJ。

パンク、レイブ、民俗音楽を軸にダンス・ミュージックを発信するアーティスト。

枠組みを超える魂の咆哮を愛する。





////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////







🚩5月4日(祝日・月曜) @逗子海岸


逗子海岸映画祭http://zushifilm.com 第7日目


Indonesia Day 

「インドネシア影絵と音楽  曽我大穂×川村亘平斎×IZPON

http://zushifilm.com/2015/04/04/2323/

(この日はインドネシアデーということで。インドネシア影絵を発展させたアーティスト川村亘平斎と音楽のコラボレーション


■出演

川村亘平斎(ガムラン奏者/影絵デザイン/イラストレーター)

曽我大穂(CINEMA dub MONKS/仕立て屋のサーカス)

IZPON(パーカッショニスト)

■時間:11:00~ OPEN  開演19:30~「インドネシア影絵と音楽」

■料金:一般 1,000 中高校生 500 小学生以下無料

逗子市民の方は身分証明書の提示により500円割引!※要身分証明書


■サブ会場のCINEMA AMIGOでは今年のカンヌ映画祭の批評家週間に選ばれたばかりのインドネシア映画「空を飛びたい盲目のブタ」を上映!!

http://cinema-amigo.com/movie/000436.html






///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



🚩5月5日(祝日・火曜) @cinema amigo(神奈川県逗子海岸近く)


逗子海岸映画祭 第8日目 連動企画 


cinema amigo公演

「映画のような音楽」http://cinema-amigo.com/movie/000434.html
d0150020_01444511.jpg


(毎年映画祭に出演しているCINEMA dub MONKSによる「映画のような音楽」を開催!!

今年はメイン会場では曽我大穂のみの出演となったためCINEMA dub MONKSとしてのパフォーマンスを楽しみにしていた方は是非いらしてください。)



出演:CINEMA dub MONKS

■17:00スタート 

■料金:2000円(映画祭の半券&スタンプのある方500円引き)

■場所:cinema amigo 〒249-0007 神奈川県逗子市新宿1丁目5−14  

046-873-5643

info@cinema-amigo.comまで「映画のような音楽予約」お名前&人数を明記の上ご予約ください。





////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////







🚩5月6日(水曜・休日) @月観る君を想う(外苑前) 


「パラシュートセッション祭2015

http://www.moonromantic.com/?p=24580


6日目 夜「CINEMA dub MONKS × 山崎円城 × 南博」

d0150020_01322833.jpg
d0150020_01325021.jpg
d0150020_01381102.jpg



※パラシュートセッション」=「1曲ずつ交互に演奏する、全く新しい対バンスタイル」!


パラシュートセッションとは、、、

会場の天井には「一体どこに着地するのか」といった意味合いを込めて、

本物のパラシュートが張り巡らされ、ステージではなく普段は客席になっている

「フロア」に2バンドが向かい合わせにセッティングします。

オーディエンスは2バンドを取り囲むように観る事が出来、

演奏者の生音や息遣いまで聴こえるなかで、両者セットリストを決めずに1曲ずつ交互に演奏して行く

「ワンマンでもツーマンでもない」スリリングなライブスタイルです。

さらに・・・今回は、昨年末にオープンした台北の姉妹店「台北月見ル君想フ」にて、

全公演生放送が決定、現地会場限定での放映を致します。)



■時間:op 1900 st 2000

■料金:前 3,000 当 3,500 +1D 500

■場所:月観る君を想う(〒107-0062 東京都港区南青山4−9−1)

■予約:03-5474-8115 e+ 予約サイト インターネット予約 〔 430:005424:00

電話予約 〔 43日~ 整理番号順入場 (e+ 店頭予約の順で入場となります)

ーーーーー


山崎円城

1990年頃よりグラフティやダギング等の手法で

公共の壁を使って言葉や詩を発表し始める。

1993年頃より渋谷や横浜の路上で バンドセットを持ち込んでの

フリーセッションを始め、Noise on Trashに。

VoGを担当し、数々の作品を発表する。

2003年よりF.I.B JOURNALを開始。計5枚のフルアルバムを発表している。

ジャズパンクと称されている。2013年、等価交換で詩集をリリース。


ーーーーー



南博

1960年東京生まれ。東京音楽大学器楽科打楽器専攻卒業。

1988年バークリー音楽大学から奨学金を得て渡米。ボストンを拠点に活動する。

1991年バークリー音楽大学作曲パフォーマンス課程卒業。

1990年代前半からはスイス、フランス、オーストリア、ドイツ、デンマークなどに

活動の場を広げ、ヨーロッパのミュージシャンと交流、

特にデンマークのジャズトランペッター、キャスパー・トランバーグとの親交は深く、

コンサートツアー、CD等にも参加している。

国内では、自己のグループを率いての活動、綾戸智恵トリオへの参加、

さらに菊地成孔との共演、共同制作などでも知られる。

また、2008年にオフィシャルサイトに掲載していた日記が小学館より

「白鍵と黒鍵の間に」として発売されると、福田和也が激賞したことから

文筆家としても注目を浴び、すでに三冊のエッセイを著している。






////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////







🚩5月7日(木曜) @トラウマリス(恵比寿)


EKKO UN DIA 展(57日(木)~531日(日))

イベント

『シネマ・ダブ・モンクス LIVE “UN DIA”』http://traumaris.jp/space/2015/04/57-ekko-un-dia.html



(恵比寿のギャラリーバーTRAUMARISにて

 美術家EKKOさん展関連イベント/CINEMA dub MONKSライブ!



■時間:19:30開場 20:00開演

■料金:2000円+1drink order

場所:TRAUMARIS(東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff apart 3F)

問合せ:03-6408-5522


EKKO 1982年大阪生まれ、東京育ち)


EKKOは「Nation」「World」「Nature」をテーマに、ペインティングやインスタレーションなど様々な手法で表現活動を続けています。

架空の国々の旗、世界のあちこちへ向かう道標といった、未知の世界に向かう希望にあふれたビビッドな色彩のモチーフ。

あるいはメキシコのアートフェア参加の体験から着想を得た、中南米特有のカラリと乾いた、逞しい生命力に満ちたタッチ。

EKKOの作品の世界には、街っ子ならではの洗練された仕草のなかに、1980年代生まれの世代が置かれてきたビターな状況で、精いっぱいに生命を謳歌しようとする強かなエネルギーを感じます。

なかでも2012年から制作している、荒涼とした砂漠や草原を遠く眺めるようにして、地平線にまっすぐに続く道を描いた”Highway” シリーズは、作家がいま生きる日本で感じている閉塞感と、未来の展望をテーマとしています。

本展ではそれらのペインティングのほか、フランスの孤高の画家ロべール・クートラスが生涯つくり続けたカルト(カード)にインスパイアされた〈EX VOTO〉(メキシコの絵馬)を無数に展示します。

さらに、女子にとってめんどくさい虫や日焼けなどと無縁に、思いっきりリラックスできる〈インドアフェス〉とそのシンボルである砂漠のテントなど、キーワードとなるイメージを集積した空間となります。

そして実際に会期中には、食と音楽とアートを楽しむインドアフェスのイベントシリーズが次々に登場します。

展示タイトルは「UN DIA」(ウン ディア)。

スペイン語で「ONE DAY」という意味です。

「作品タイトルを曲のタイトルから借りる事が多いのですが、今回は制作時によく聞いているアルゼンチンミュージシャン、Juana Molinaの歌から、シンプルで含みのある意味として『ある日』という言葉にしました。歌詞は直接関係ないのですが、良かったら聞いてみてください。いろんな音がぐわ~と重なってどこか遠くに飛んで行く感じがとても好きで、影響を受けています』(EKKO

https://www.youtube.com/watch?v=NsMYnERBR8Y 






////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////







🚩5月8日(金曜)@月観る君を想う(外苑前)


パラシュートセッション祭 最終日

KICELL(キセル) × ASA-CHANG+曽我大穂」

d0150020_01353754.png
d0150020_01362501.jpg





■時間:op 1830 st 1930 ・ 

■料金:前 3,500 当 4,000 +1D 500

■場所:月観る君を想う(〒107-0062 東京都港区南青山4−9−1)

■予約:03-5474-8115 e+ 予約サイト

インターネット予約 〔 41112:005624:00 電話予約

整理番号順入場 (e+ 店頭予約の順で入場となります)




KICELL(キセル)

辻村豪文と辻村友晴による兄弟ユニット。カセットMTR、リズムボックス、サンプラー、ミュージカル ソウ等を

使用しつつ、浮遊感とあふれる独自のファンタジックな音楽を展開中。201062日に25ヶ月ぶり・6枚目の

アルバム「凪」をリリース。ライブ、音源ともに絶賛につぐ絶賛を受けている。いまキセルが凄い!と評判のライブは

とくに必見な素敵な2人組。




ASA-CHANG

ヘア・メイキャップアーティストを目指して、上京。

渡辺サブロオ氏のアシスタントを経て、SASHU所属のヘア・メイクへ。

80年代中~後半にかけて、Oliveanan、キューティー等、ファッション誌や、小泉今日子、本木雅弘、山瀬まみ等の当時のカッティング・エッジなアイドル、タレントの仕事を数多く手掛けるも、89年に東京スカパラダイスオーケストラのパーカッション兼バンド・マスターとしてデビュー。その自ら創始した東京スカパラダイスオーケストラがブレイクを果たすが、93年に脱退、フリーランスに。

スカパラ在籍時から、その特異なライブ・パフォーマンス、プレイは注目されていたが、独立後の数々のセッション・ワークにより、ドラマー、パーカッショニストとしてその存在を知られるようになる。

いわゆるラテン・パーカッション系だけでなくインド・アジア系から玩具類、ガラクタ、シンセ音などを散りばめ、楽曲にアプローチする彼独特のプレイスタイルを確立し、ドラマーとしても躍動感のある唯一無二のそのビートは、パワフルさと繊細さを兼ね備え、数多くのアーティストからの信望を集めている。

ポップとアバンギャルドを軽々と行き来する様々な活動は、多くの注目を集めている一方、作曲・アレンジもこなすプロデューサーとしても活躍している。




////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////








🚩5月25日~6月3日 @福岡〜熊本〜尾道〜関西など


「CINEMA dub MONKS ライブツアー公演」

※詳細は後日

d0150020_01373657.jpg






////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////





🚩5月31日 @岡山@旧内山下小学校 体育館 


『曽我大穂×川村亘平斎×田中馨』


「影絵と音楽と食の広場」


ライブ

■時間…1830分オープン/19時スタート

料金前売¥3.500-当日¥4.000-(小学生まで無料・その他学生¥2.000-

■出演川村亘平斎・田中馨・曽我大穂/MAREWREW(マレウレウ)

■会場:岡山@旧内山下小学校 体育館(岡山県岡山市北区丸の内1-2-12


ワークショップ 

■時間…13時オープン

…1330~(1時間)

アイヌで伝わる伝統的な輪唱の唄と踊りを皆さんと一緒に。

■影絵…15時~(1時間)

切り絵や手や全身を使って、影はどんな風に映し出されるのかを体験してもらいます。

■料金:各ワークショップ…¥1.000-(小学生以下無料)


ワークショップは制限人数どちらも大人30名でお子様や学生は何人でも!

ワークショップご予約してくれた方は夜のライブは¥2.800-となります。



■出店

pieni ToriDeco's KitchenahaiGrid Kitchen31Coffee/夜長茶廊


■チケット取扱店

pieni..Deco's KitchenGrid Kitchen31Coffee/城下公会堂/shuri


■ご予約・お問合せ

Deco's Kitchen☎️086-221-5335

📩decoluna0209@gmail.com


■主催・企画

NPO法人 ENNOVA OKAYAMADeco's Kitchen






////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////






🚩6月13日(土曜)~15日(月曜) @VACANT 原宿

『仕立て屋のサーカス 東京3日公演 』

http://event.hutu.jp/post/115659096145/circo-de-sastre

d0150020_01384889.jpg


「仕立て屋のサーカス -circo de sastre- 東京公演」



物語音楽家 × 裁縫師 × 照明作家 による音と布と光のサーカス。

二人の音楽家・曽我大穂(マルチ奏者)、ガンジー(コントラバス)とファッションデザイナー・スズキタカユキ、照明作家・渡辺敬之で構成される現代サーカスグループ。名前は「circo de sastre(シルコ・デ・サストレ)=スペイン語で仕立て屋のサーカス」。完売となり大盛況だった 2月の東京公演を経ての公演です。今回は新たな試みとしてゲストをお迎えし、3日間を通して一つの大きな物語を作っていきます。

即興舞台の中で、より生々しく、深く、濃密な瞬間を作り出す。音楽なのか、演劇なのか、ダンスなのか、サーカスなのか、何かわからないが、音と布と光の中に物語がある。


■時間:

6.13 (sat)   18:00 open / 19:00 start

6.14 (sun) 17:00 open / 18:00 start

6.15 (mon)   18:30 open / 19:30 start


at VACANT (東京都渋谷区神宮前 3-20-13)


■入場料|

一般 前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500 / 二日券 ¥5,000 / 全日通し券 ¥6,500

学生 前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500 / 二日券 ¥3,000 / 全日通し券 ¥4,000

*18歳以下無料。各日ドリンク代別。定員に限りがございます。


■出演|

曽我大穂(CINEMA dub MONKS

ガンジー(CINEMA dub MONKS

スズキタカユキ(suzuki takayuki

渡辺敬之

*ゲストの詳細は後日発表。


■予約|

info@hutu.jp (HUTU)

*件名を「仕立て屋のサーカス」とし、希望公演日・お名前・人数・ご連絡先を明記したメールをお送りください。

organized by HUTU






////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

















by cinemadubmonks | 2015-04-30 02:01 | Live | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 川村亘平斎/田中馨/cinem... 3月〜4月中旬のライブ。青柳拓... >>